ペニスの増大にはサプリで栄養を補うこと!

私の実体験でもペニスのサイズアップにはトレーニング、そして栄養が欠かせません。

 

逆を言うと、正しい栄養とトレーニングでほぼ確実にペニスは大きくなります。

 

大きい方が好かれる

 

ペニスのサイズアップのトレーニングについてはブラビオンと絶大な増大効果を発揮する科学的なチントレ方法とは?で解説しているのでそちらを見ていただくとして、

 

今回はペニスのサイズアップに欠かせない栄養素について。

 

 

ペニスのサイズ増大に必要な3代栄養素は

 

  1. アルギニン
  2. シトルリン
  3. 亜鉛

 

私の経験上この3大栄養素が絶対不可欠です。

 

 

他にもトンカットアリ、マカなどありますが、これらはあったらいい程度。

 

アルギニン、シトルリン、亜鉛この3つの栄養素をバランスよく過剰摂取にならない程度に多く摂取することがペニス増大にダイレクトにつながります。

 

馬の睾丸とかサソリとかたんぱく質は豊富というのは聞いたことがありますが、それだったら普通に大豆、肉などからたんぱく質を摂取するので十分です。
古代中国での言い伝えのようなものは現代科学ではほぼ意味がないと思ってください。

 

量にも注目すること!

ここで特に注意してほしいのは量です。

 

ペニス増大をうたうサプリは色々ありますが、ほとんどがその成分量が表示されてないものばかりです。

 

 

成分の種類がたくさんあることを謳い文句にしているペニス増大サプリもありますが、成分量が少なくちゃ意味ありませんよ。

 

私はいくつかの増大サプリを試しましたが、中でもブラビオンが一押しです。

 

 

といってもブラビオン以外にもイイものはあると思うので、あなたがブラビオン以外のペニス増大サプリを使うにしても、成分量がHPで記載されてるかどうかは必ず確認してくださいね。

 

もう一度いいますが、種類の豊富さじゃなくてアルギニン、シトルリン、亜鉛の量が大切です!

 

アルギニンがペニスのサイズアップに欠かせない理由

アルギニンについては聞いたことがあるかもしれませんが、たんぱく質から分解されるアミノ酸の一種です。

 

アルギニンが注目されている理由は、成長ホルモンと言われるテストステロンの分泌を促進させる効果です。

 

 

もちろんペニスのサイズアップだけじゃなくて、テストステロンを分泌させることで筋肉肥大や成長期のお子さんの身長アップにつながることから今注目を集めている成分です。

 

ペニス増大との因果関係は、アルギニンの摂取による精子量のアップですね。
勃起の回数と勃起の持続時間がペニス増大のために必要ですが、精子の量が足りなければ勃起も中途半端になります。

 

アルギニンの摂取でテストステロンを分泌させ、その結果精子量が増える、その結果勃起力の向上につながるというわけです。

 

ただ、アルギニンを摂取していれば勝手にペニス増大になるかというとそうではありません。
ただ、勃起しやすくなるだけです。

 

 

以前の私のようにただ勃起は良くするけどチンコは小さいままで早漏じゃ意味がないですから。

 

アルギニンを摂取することとブラビオンと絶大な増大効果を発揮する科学的なチントレ方法とは?で言うトレーニングと組み合わせることで劇的にペニス増大につながります。

 

 

ただ、アルギニンは大豆、ササミなどのたんぱく質の食材から摂取できますが、摂取出来る量はごくわずかです。

 

短期間で意図的にペニスを増大をさせるためにはサプリメントで意識的に摂取することがおススメです。

 

ちなみに私が一押しのブラビオンでは1回分のサプリに1000mgのアルギニンが含まれてます。

 

 

ペニス増大のサプリでブラビオン以上にアルギニンが含まれているサプリは知りません。

 

ただ、アルギニンは1日に9000〜10,000mg以上摂取すると腹痛や下痢になると言われているので、ブラビオンで言えば10回分を1日に摂取するのはやめましょう。

シトルリンがナゼペニス増大に関係あるか

あなたが今まで何でもいいのでペニス増大サプリについて調べたことがあればわかると思いますが、シトルリンは必ずあるかと思います。

 

ペニスのサイズアップを目的にしたサプリにはシトルリンを強調することが多ですね。

 

それだけペニス増大と関係があるのでは?と特別な成分かと思うかもしれませんが、シトルリンはスイカなどのウリ科に属する植物に含まれるGABAやオルニチンといった遊離アミノ酸の1種です。

 

 

シトルリンの効果は血管拡張による血行促進で、筋トレと組み合わせた筋肉肥大やむくみや美肌効果を目的とした美容サプリでも使われてます。

 

まぁどれも血行促進によって出てくるメリットですね。

 

 

血行が良くなれば勃起力が強くなる

シトルリンによる血行促進、血管拡張は当然ペニス増大につも深い関係があります。

 

 

勃起力はどれだけ海綿体つまりペニスに血液が流れてるかで決まります。
血行が悪ければふにゃちんか硬さが足りず、結果として勃起していてもそれほどでもないということになってしまいます。

 

そして、ペニスのサイズアップは勃起の回数と勃起の持続時間で決まってきます。

 

また、血管が拡張されなければ血液が海綿体に流れにくく、勃起の回数や勃起持続時間が短くなってしまうしペニスも小さいままとなりますので。

 

 

シトルリンは亜鉛やアルギニンのような精子を製造する能力はありませんが、亜鉛、アルギニンによって作られた精子の力でペニスに血液を送る際の通り道を広げるという意味では欠かせない栄養素です。

 

 

ブラビオンの場合はシトルリンがアルギニン同様1回分で1000mg含まれていて、これもアルギニン同様ブラビオン以上にシトルリンが含まれているサプリは見かけたことがありません。

 

また、シトルリンは安全性が非常に高い栄養素で過剰摂取による副作用の報告もないので心配しなくても大丈夫ですよ。

 

亜鉛は精子の材料

亜鉛は精子を作り出すのに必須と言われる栄養素です。

 

亜鉛がペニスを大きくする

 

もちろん精子を作るだけじゃなく、抗酸化作用があったり育毛や美肌効果、抑鬱効果など色々な効果がありますが、今回はペニス増大について。

 

 

何度も繰り返してしまってますが、ペニスのサイズアップについてはどれだけフル勃起させたかによります。

 

特に力強い勃起と勃起の持続時間、それには精子の量を増やすことが重要です。

 

 

アルギニンにも精子の量を増やす効果はありますがそれは精子の材料となる亜鉛があってこそ。

 

亜鉛とアルギニンをサプリメントで意識的に摂取することで精子量がアップします。

 

 

あなたが10代、20代だったら1日に何度オナニーやセックスをしたとしてもすぐに勃起するでしょうが、30代以降は悲しいことにそうもいきません。

 

 

ペニスを増大したければ私が実践した寸止めオナニーをほぼ毎日実践してほしいんですが、そうすると精子が枯渇しやすくなるので亜鉛は欠かせませんよ。

 

 

亜鉛は牡蠣等の貝類、肉類、魚介類に含まれていて日常の食生活でも摂取できますが短期間で確実に増大させたいならサプリがいいです。

 

残念ながらブラビオンには亜鉛は含まれてないのでここはDHCの亜鉛サプリで補いました。
亜鉛が含まれてるペニス増大サプリはありますが、量が不明か価格の割には少なすぎるので亜鉛は安くて豊富な亜鉛サプリが絶対おススメです!

 

 

ただ、亜鉛は過剰摂取で吐き気など頭痛の可能性があるので1日45mgを最大値としてください。